ミネベアミツミ | センシングデバイス事業部 | ひずみゲージを使用した変換器/指示計/引張圧縮試験機の製造販売
トップページ > 新着情報 > 金型センシングシステム MIS-202-PT/PP
新着情報
2020.09.14
ミネベアミツミ株式会社センシングデバイス事業部
金型センシング統合システム MIS-202-PT/PP
〜 射出成形機の金型内樹脂圧力と金型/キャビティ温度を同時に測定できるデジタル変換モジュールMIS-202-PT/PP
及びそのシステム構成機器の販売を開始します。 〜
≪ 特長 ≫
射出成形機の金型内樹脂圧力、樹脂挙動に応じた金型温度を測定する、
8チャンネル入力(最大32チャンネル)のデジタル変換モジュールです。
デジタルピークホルダーCSD-709
金型内圧・温度同時測定器
MIS-202-PT/PP

MIS-304-P
中継ボックス(圧力用)
MIS-304-P

MIS-304-T
中継ボックス(温度用)
MIS-304-T
金型に組込まれたセンサーから、アンプ本体への配線に便利な中継ボックス:MIS-304-P(4CH入力)/MIS-304-T(4CH入力)を別売品で用意しています。
※MIS-304-P/MIS-304-Tを使用するには、同じく別売品の中継ケーブル:FA409-548-*M/FA409-549-*Mも必要です。
圧力/温度値は予め設定された条件にて監視され、結果はアラーム信号として出力されます。また、アナログ電圧に変換された圧力/温度波形を成形機へ転送することができます。
パソコンアプリケーションソフトを用いることで、圧力、温度のリアルタイム波形を表示、保存、読出し、解析、各種設定を行うことが可能です。
CEマーク適合品
中継ボックス MIS-304-P(圧力用) / MIS-304-T (温度用)
金型内に埋め込まれた内圧センサーLSMS、或いは温度センサーMMTK-01を金型内圧・温度同時測定器MIS-202-PT/PPへ配線させる時に使用します。
内圧センサー/温度センサー4CHの入力を同時測定することができます。
金型内圧・温度同時測定器MIS-202-PTへ接続するには専用ケーブル(FA409-548-*M / FA409-549-*M)が必要になります。
金型キャビティ温度センサー MMTK-01
金型内圧・温度同時測定器専用温度センサーです。
熱電対方式を採用、キャビティ近傍またはキャビティに先端が露出する位置にセンサーを設置、樹脂挙動に応じた温度変化を動的に捉えることが可能です。
本センサは先端経がφ1と小型となっており、測定対象が小さい場合も搭載することが可能です。
金型内部へのセンサー挿入や取り出し時には専用工具が必要となります。
MMTK-01
≪ 主な仕様 ≫
MIS-202-PT/PP
  圧力センサー入力 温度センサー入力
ブリッジ電源 DC5 V±0.25 V 20 mA以内 (1チャンネル当たり)
適用センサー LSMS-20K〜3T-S06 (350Ω、1台/チャンネル) K型熱電対 MMTK-01
センサー入力点数 4点 4点
零点調整範囲 ±1.0 %F.S. ±0.2 %F.S. (25℃±5℃にて)
サンプリング周期 1チャンネル当たり10 ms (0.5 ms、1 ms、2 ms、5 ms、20 ms、50 ms切換可)
※長時間計測では10 ms、20 ms、50 msに制限
A/D内部分解能 16 bit
アナログ出力 DC0 V 〜 DC10 V
電源 DC24 V (許容可変範囲 DC20.4 V〜DC27.6 V)、消費電力 16.5 W (DC24 Vにて)
使用温度湿度範囲 ―10℃〜50℃、85%RH以下 (結露なきこと)
外形寸法 (WxHxD) 257o x 116.2 o x 48.6 o (突起部含まず)
質量 約900 g
取付方法 アンプ:金属面へのマグネット取付、中継ボックス:金属面へのマグネット取付又はねじ固定
金型内圧・温度同時測定器 MIS-202-PT/PP、 中継ボックス MIS-304-P / MIS-202-T金型キャビティ温度センサー MMTK-01
お問い合わせ